FC2ブログ
リラクシン’s
『mikancha.net』の寄生ブログ。今はここがメインみたいになってます。

はじめに

ブログ内リンクはこちらから
クリックして移動してください。



プロフィール

リラクシン

Author:リラクシン
同人サークル「みかん茶」在籍。
社会の片隅でちまちま働きながら、
たまにイラストを描いたりしてます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



箱根旅行

10/31~11/1で箱根に一泊旅行してきました。

箱根湯本駅
箱根湯本駅

一人でです。本当は8月のお盆休みに行きたかったんですが、
シーズン中はどこの旅館・ホテルも『お一人様お断り!』って
なってたので今頃行くことになりました。
ちなみに行先は、

岡田美術館
ポーラ美術館
箱根彫刻の森美術館

以上。
・・・うんまあ、一人で行くしかないよね。

お目当ては岡田美術館の喜多川歌麿作『深川の雪』!
六十数年ぶりに発見された名作で是非見に行きたいと
思ってました。
ところが、出発前にそのHPを見てみると…
「深川の雪』は現在公開されていません
・・・Σ( ̄□ ̄;
出発前に終わってたーッ!

・・・とまあ大変残念なことになってしまいましたが、
他にも名品揃っているので行くことにしました。

一応美術館3か所まわって、のんびり温泉につかって
帰ってきましたが、その辺の感想は読んでもたぶん
あまり面白くないので省略します。
個人的には大変楽しんできました。

なにかの像
上の写真は彫刻の森での1作品。シュールw


旅行時はその土地を舞台にした小説を読むことにしてますが
今回はネットで検索したら上位にきたこの本にしました。

ロシア幽霊軍艦事件
ロシア幽霊軍艦事件

殺人事件とかは起きませんが、芦ノ湖に一夜限り現れた軍艦の謎と
歴史の秘密を暴くミステリー。話がどんどん壮大になっていく
ところがすごい。ちなみに物語の発端となった富士屋ホテルにも
寄ってみましたが、玄関前にボーイが数人待ち構えていて庶民お断り
オーラが出ていて近寄れず。

富士屋ホテル
(一応ホテルの一部は見学自由で開放されています)


前に箱根に行ったのはたぶん10年位前だと思いますが、
各所変わっていたり変わっていなかったり。
箱根湯本駅は外観が変わっていましたが、箱根の自然は変わらず。
とことこ電車やケーブルカーで眺める色づき始めた紅葉の山川の風景は
格別でした。また行きたいです。
あと街中や各所施設で「足湯」をよく見かけました。


ハコネちゃん
温泉ハコネちゃん

こういうのも温泉街~って感じがしていいですね。


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://relaxin5.blog89.fc2.com/tb.php/255-5378f5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)